fc2ブログ

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

再発

そら入院中。
再発です。
肥大型心筋症に伴う動脈血栓塞栓症により下肢麻痺。
今回は胸水も溜まっているという最悪の状況。

4日、ごはんを少し残すように。でも元気に見えた。
5日、昼に2時間ほど外出して帰ってきたら、わあわあ泣き叫ぶそらの声が。
痛さでわめきながら、のたうち回り、手を引き寄せたと思ったら
ガブリとかみつく。

診察時間外のかかりつけ医に連絡して、午後診察前から酸素室へ。
この時の体温34度。後ろ足の肉球は紫色。
最悪の状況である事を聞かされた。

夜中や朝方の電話におびえたが、まったく連絡なく。
今日の朝、面会へ。

すごいの。
肉球はピンクに戻っていて。
先生も「今動かないのは緊張からで、家に戻ったら歩くかも」って。
体温も37度まで上がってるって。
胸水も最初は少ししか取れなかったけど、(そらが痛がって中断したそう)
その後、全部抜くことができたそうです。

そら、すごいよ。
今はとにかく帰って来れるように、
祈るばかりです。

取り急ぎご報告です。

IMG_8615.jpg
4日夜のそら

| 病気 | 11:02 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

気候と体調と

早々に梅雨に入ったそら家地方。
気温も暑かったり寒かったりと安定しません。
昨日は半袖で過ごしていたのに、今日は職場で膝掛け必須でしたよ。

暖かい日は出窓ベッドで寝ているそらも、
寒い日はリビングで、冬仕様のフリース毛布ベッドで寝てます。


2105211.jpg


気温が安定しないと、そらの体調も安定しなくなるので困る。
5月はちょこちょこと体調を崩していました。
毎度のことですが、自力復活してくれるのですけどね。
興奮させないように、ストレスためないように、あの手この手です。

なのに、こういう高いところに上ったりするんですよね。
本当にひやひやするので、やめてほしい。


2105213.jpg


ドヤ顔しないの。


2105212.jpg


食器棚を片付けて大型のキッチンボードを入れました。
いつかきっとあの上に登るんだろうな、とは思っていたのですが。
キッチンをうろつきだしたら、目が離せません。

| 病気 | 20:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

最近の病状

ずいぶんと大きな台風が過ぎ去っていきました。
たまたまこっちには来なかっただけで、
いつこういう災害に遭遇してもおかしくはないんだなと改めて思います。
皆様、ご無事でしたでしょうか。


さて。
我が家の王子様。元気です。
まあ体調不良が無いわけじゃないんですよね。
いつもと同じような発作。呼吸が早くなって、吐いたり吐かなかったり。
ただ、最近の体調不良は程度が軽い。
夜から体調崩しても、私が出社判断する時間までにはお薬ちゅーるを食べてくれる。
お薬が飲めるなら、食欲があるなら、ひとまず安心。


1910151.jpg


だけど週1回ペースで体調を崩すように。たまに3日後とか。
そろそろ薬が追い付かなくなっているのかもしれない。
来月のワクチンの時に聞いてみようと思います。


1910152.jpg

元気な日のほうが多いからねー。



職場の敷地内に塗ったモルタルに、ちいさな足跡が。
たまに近所をうろうろしている黒猫さんかな。
半乾きのところを歩いちゃったのね。
足、気持ち悪くなかったかしら。

1910153.jpg


いつもありがとうございます!

| 病気 | 20:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

そらの生命力

土曜の夜カリカリを食べてすぐに吐いちゃったそら。
その夜、激しく遊びすぎて体調を崩す。


真夜中に吐いたのは直前にがぶ飲みした水と大きな毛玉だった。
これは気持ち悪かっただろうなぁ、と思うサイズ。
すっきりしたようだったので安心していたら、
日曜の朝方、まだ呼吸が早いまま。


1905211.jpg


病院でエコーを見てみると、また病状が進行したもよう。
心臓の右と左の間の厚みが増し、左側の血流が流れにくくなっているらしい。
先生曰く「だいぶ進んでいますね」と。

心臓の拍動を抑える薬を処方され帰宅。
眠れていないのと体がキツイからなのか、ほぼぐったり。
夜になってやっと毛づくろいを始めた。

月曜の朝はいつものように「ゴハンくれコール」をしたそら。
その後の様子を診てもらいに病院へ。


1905212.jpg


先生からは、だいぶ進んだ状況であることが説明され
「どれくらいかはわからないんですが、毎日を大事に過ごしてください」と言われた。

これって余命宣告。

でもね。
そらの生命力を信じたい。
今日はいつもと変わらないもの。
ナデナデしてって甘えてくるし、こそっとおなか触ったらがぶがぶするし。

あまり無理をさせたくない。
苦しい思いをさせたくない。
怖い思いをさせたくない。
痛い思いをさせたくない。

でも、私たちのそばにいてくれるなら、存分にいて。


1905213.jpg


私たちはそらの生命力を信じてます。

| 病気 | 10:42 | comments:5 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

再度病院へ

実は、前回とその前の記事を書いた夜にも体調を崩したそら。
3/27の夜は、1~2分ダッシュしたあとに呼吸が整わなくなり、
それでも翌朝には復活してくれたんだけど、
4/1の夜はあきらかに変で。

それまでは元気だったのよね。
いつもの時間におやつをあげて、キッチンカウンターから降りてきた後、
私の足元をスリスリして背中を向けて座ったそら。
なでなでしてほしいのかな、と思った瞬間、
フラっと倒れかけた。
大丈夫?!と体を撫でたときは、すでに呼吸が早く。

翌日に嘔吐した後は復活の兆しはあったけど、
悪くなる瞬間を見た気がしたので、病院へ。

エコーで見たところ胃・腸・腎臓に異常はない。
心臓内に新たな血栓はないが、
左心房が拡大している?動脈より1.7倍ある?
この辺はよく覚えていないのだけど、とにかく負担がかかっていると。
なので、新たに心臓の薬が増えた。とりあえず様子見で1週間分。
これも何に作用するのか覚えていないので、今度聞かなきゃ。


1904031.jpg

毛を剃られちゃった。
エコー中はされるがままのそら。
病院の先生たちから「本当に助かります!」と。
怖くて動けないのよねー。

その後のそらは、徐々に復活して、
今朝はいつも通り朝の4時に起こしに来ました。


1904032.jpg

グルーミングもするし、


1904033.jpg

ガブガブもする元気があります。

急に悪くなるからびっくりするのだけど、
落ち着いて何が適切な対処方法か見極めなくちゃね。

| 病気 | 20:22 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT